こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 免許資格課程センターホーム
  2.  > 課程案内
  3.  > 教職課程に関する情報公開
  4.  > 各研究科・専攻の教員養成目標(スポーツ健康科学研究科)

教員養成目標(スポーツ健康科学研究科)

スポーツ健康科学研究科スポーツ健康科学専攻

中専免(保健体育)・高専免(保健体育)

 スポーツ健康科学研究科スポーツ健康科学専攻では、健康とスポーツに対する現代的関心と欲求の増大に応じて、「遺伝子から個体、そして集団(社会)まで」を対象とし、体育学及び隣接諸科学である理工学、生命科学、心理学、社会学等の関連科目を配置し、総合応用科学たるスポーツ健康科学の体系的な教育と研究を展開している。これにより、健康の維持・増進とスポーツの発展に関わる多様な領域で、社会に寄与・貢献し活躍できる人材を養成することを目的としている。そのため、教員養成においても、このような趣旨を踏まえ、隣接諸科学の先端的知見にも通じ、スポーツ健康科学を理論と実験・実習の両面から体系的に修得し、その成果を的確かつ柔軟に教授できる教員を養成する。