こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 免許資格課程センターホーム
  2.  > 課程案内
  3.  > 教職課程に関する情報公開
  4.  > 各学部・学科の教員養成目標(政策学部)

教員養成目標(政策学部)

政策学部政策学科

中一種免(社会)

 政策学部政策学科では、社会科学に関する幅広い知識にもとづき、総合的な観点から現代社会の問題を発見し理解するとともに、その解決に取り組むことができる人材の育成を目的としている。そのため、政治・行政学、法学、経済学、組織論の4領域を統合し、社会諸科学相互の連携による学術的なアプローチに基づく教育課程を編成することで、多角的な視点で政策課題を学ぶ専門教育を展開している。社会科教育・公民科教育について本学部では特に、習得した知識に基づく問題の発見とその解決というプロセスを生徒に習得させることが一層重要になるという認識のもと、政治経済や国際関係、地球環境や生命倫理など複雑・多様化する現代社会の諸問題を多様な角度から検証し、その問題解決のための基礎的知識と思考法を具体的かつ実践的に指導できる教員を養成する。

高一種免(公民)

 政策学部政策学科では、社会科学に関する幅広い知識にもとづき、総合的な観点から現代社会の問題を発見し理解するとともに、その解決に取り組むことができる人材の育成を目的としている。そのため、政治・行政学、法学、経済学、組織論の4領域を統合し、社会諸科学相互の連携による学術的なアプローチに基づく教育課程を編成することで、多角的な視点で政策課題を学ぶ専門教育を展開している。社会科教育・公民科教育について本学部では特に、習得した知識に基づく問題の発見とその解決というプロセスを生徒に習得させることが一層重要になるという認識のもと、政治経済や国際関係、地球環境や生命倫理など複雑・多様化する現代社会の諸問題を多様な角度から検証し、その問題解決のための基礎的知識と思考法を具体的かつ実践的に指導できる教員を養成する。